大分県中津市 和風味処鬼太郎では、中津名物はも料理をお楽しみいただけます。お一人様から団体様まで気軽にお越しいただくことが出来ます。鬼太郎オリジナルの名物鱧カツ卵とじや、はもしゅうまい、はもしゃぶ、また中津の地魚料理や鶏のからあげやとんかつなどのおなじみ料理も豊富にとりそろえ!ランチタイムはもちろん、ご家族でのご夕食や、団体様での宴会などお気軽にお越しください。

和風味処 鬼太郎

〒871-0058 大分県中津市豊田町2-16

☎ 0979-22-0304

【営業時間】

 火~土曜日/11:00~14:00

       17:00~22:00(LO21:00)

 日 曜 日/11:00~14:00

       17:00~21:30(LO21:00)

【店休日】月曜日

■ハモ美味しさと栄養

豊の国、大分県中津市を代表する魚、ハモ。真っ白な鱧の身は、淡白なようでいて濃厚、「鰻」「穴子」と同じくビタミンAを豊富に含み、また、ミネラルもたくさん含みます。カルシウムは鱧の仲間(鰻・穴子)の中でもダントツの量で倍以上あり、しかもカロリーは鰻に比べてずっと少なく、大変ヘルシーです。鱧の旬の時期は二つあって「梅雨の水を飲んで育つ」と言われるように、さっぱりとした味が美味しい夏と、産卵を終えて食欲が増し一番脂がのり、味に深みが出る秋冬になってからとも言われ、この時期の鱧を「金鱧」「名残り鱧」と呼ばれ、大変珍重されています。

 

■ハモといえば骨切り

ハモには3500本以上も骨があります。それを美味しくいただくために、ハモは「骨切り」という伝統の技で細かく切り目を入れていきます。骨切りされたハモの身は骨と一緒に丸ごと美味しくたべることが出来ます。

鬼太郎では伝統に磨かれた「鱧の骨切り」をほどこした身を、美味しさだけでなく、見た目美しさと、食感で楽しんでいただけます。

 

■鬼太郎のはも料理

鬼太郎では、ハモを気軽に楽しんでいただける「鱧カツ丼」や、ハモを存分に楽しんでいただける「鱧しゃぶ御膳」、ハモをすり身にして作った「はもしゅうまい」などいろいろなハモ料理をお楽しみいただけます。

 

 

 

 

■官兵衛御膳(昼のみ)・・・・1,980円

 鱧かつ卵とじ・鱧しゅうまい・

 刺身・めし・味噌汁・香物

和風味処鬼太郎では、大河ドラマ「軍司官兵衛」応援メニューとして、「黒田官兵衛」×「中津名物ハモ料理」で期間限定コラボメニュー「官兵衛御前」をご提供させていただいております。

鱧カツ卵とじは戦に勝つ(カツ)にかけ、器は官兵衛のかぶとをイメージ。はもしゅうまいは軍司の采配のふさに見立て、戦国時代の熱気をイメージしました。黒田官兵衛と中津名物鱧料理をユニークにコラボレーション!

元祖・鱧かつ丼・・・・・・・・・・1,080円

(酢の物・鱧の肝吸い・香物付)

創業当初の懐かしい味が戻ってきました。

お客様から「鬼太郎のかつ丼が食べたい」との要望が多く、豚が鱧に代わり、「鱧かつ丼」として店主が新たに考案し完成させた、世界でここだけの鬼太郎自慢の逸品です。「鱧かつ丼」には「酢の物」、「鱧の肝吸い」「香物」が付いています。

■鱧しゃぶ御膳・・・・・・・・4,320円

豊前海でとれた新鮮な、鱧を使った「鱧しゃぶ」がメインのコース料理になります。

季節の「前菜」からはじまり、活鱧の「お刺身」、鱧の「湯引き」、鱧しんじょう入り「茶碗蒸し」、メインの鱧の「しゃぶしゃぶ」、鱧の「揚物」、最後に「お雑炊」で締めくくらせていただきます。鱧はタンパクな白身で、小骨が多いのが特徴です。職人の技で丁寧に骨切りされた鱧の身は美味しいだけでなく栄養やカルシウムまたコラーゲンが豊富なので、美容や健康などにも良いといわれています。

 

 

■はもしゅうまい(3個)…500円

はもしゅうまいは、新鮮なすり身を使用し、ふっくらやわらかく、見た目は華やかに仕上げています。お客様の目の前で蒸し上げ、湯気が出だしたら蓋をあけてホカホカのまま、はもしゅうまい特製タレでお召し上がりいただきます。お土産用のはもしゅうまいもご用意しています。

そのほかにも、刺身や季節料理をお楽しみいただけます。

※写真・イラストはイメージです。  ※写真・イラストのすべての無断複製・転用等を禁じます。

鬼太郎,和風味処鬼太郎,中津,はも料理,はもしゅうまい,鱧料理,鱧カツ丼,はもカツどん,黒田官兵衛,観光,グルメ,名物,中津名物,ぐるなび,中津市,和食,会席,法事,仕出,弁当,オードブル,送迎バス,宴会,忘年会,食事,美味しい,おいしい,うまい店

☎ 0979-22-0304